〜富士山〜



<行程>登頂→ご来光→下山→昼飯→帰宅


1:30、起床。結局6時間くらい寝られた。筋肉痛も出てない(うちに帰って改めて爆睡した次の日にはしっかり筋肉痛してたが)。


着替えて、さぁ行くかというときに、


「〇〇ツアーのみなさん、起きて下さい!2時に出発しますから、準備を始めて下さい!」


雑魚寝部屋ででっかい声出して、ツアーの人を呼び起こした。


うるさい!!ツアーじゃない人まで起きちゃうだろうが!!僕らはもう起きてたからいいけど、ちゃんと迷惑を考えなさい!!!


1:45頃、出発。もう外はけっこうな人の数。この人たちみんな頂上行くんだ……すげー数……


前のツアーに着いていくペースで、ゆっくり登る。昨日一回登っといて正解やったね!高山病モドキも襲ってこないし、道もイメージできるからある程度暗くても大丈夫だし。それに昨日よりゆっくり登ってるから楽だぜぃ。



いっぱい。……これが全部蛍だったら、すんげー綺麗だろうなぁ…。
   


夜の星空は素晴らしいけど、やっぱりデジカメでは写らない。一眼レフとかなら写せるんかな。そこまでは…いいや、デジカメで。

僕の今までの人生で、一番多くの星が見られた日でした。


途中、ツアーに着いていったら二手に別れる道で厳しいほう行っちゃったり、100均で買った懐中電灯がたった2時間で使い物にならなくなったり(ほかの人の光でもなんとか進めるからよかったものの)、トラブルはありましたが、3:57、無事登頂!昨日よりはやはり時間かかりましたが、これくらいでいいんです。むしろ昨日のがペースが早かったんですよ。


売店は大繁盛してた。温かい飲み物を求める人たちで。友達もそこに座ったけど、雲平線の向こうが明るくなり始めたので僕は先に良い場所探して移動。そこで朝食(山小屋でもらった弁当。冷たい!!)を食べながらご来光を待った。


30分くらいして友達も来た。足先がめちゃめちゃ冷たい……そりゃ0℃くらいの外で動かずじっとしてるなんて、冬にもなかなかやらないもんな……まして太陽が出てないときになんか。

それでも我慢して待つ。
                           


素晴らしい……素晴らしい。


だんだん見える星の数が減っていって、だんだんカメラの感度が上がっていく(光が増えるから)。だんだん回りが明るくなっていく。まだ太陽が出ていない時点で、だよ。んで太陽がカーッと出てきて、オォーッてなって、カメラパシャパシャしてたら、いつの間にか体の冷たさが消えていた。太陽の力ってすごい。一気に温かくなった。
 


この日のご来光は、シーズン中でもすごいきれいに見えたほうらしい。初めて見るんだからそんなこと言われてもよくわからんが。まぁいい、良かったなら。

こんなバージョンも。太陽だけが映えてていいと思うのだが。
     


御鉢回りは昨日やっといてよかった。ご来光前の暗闇の中でやってる人いたけど、なんも見えないじゃん。太陽上がってからやってもいいんだけどさ、やっぱり前日の太陽が出てるうちに登るのは正解だと思いますよ!一往復分の体力は要るけども、それくらいはねぇ。



太陽が昇りきったら、下山開始。5:20くらいだったかな。
   

下りが…キツイ!!登りの数倍キツイ!!脚が痛い!!昨日より下る距離長いから余計キツイ!!
   


     


雲の層がだんだん近づいてくる。
   


ジグザグな道を15往復くらいしただろうか。途中2回くらい休憩しながら。やっと、やっと7合目くらいまで降りてきた。1時間半くらい、ずーっと脚ガクガクしながら、ズリズリコケそうになりながら、足の指先がジンジンしながら、下ってました。疲れた…。


そこからは若干緩やかになり、足も少し楽に。

6合目まで来て、平坦な道も多くなってくる。平坦な道だとあと3kmも0に見えるくらい足が楽だ。といっても痛いけど。でももう、ゴールも目前!


8:22、ゴール!!!あぁー!!!!疲れたー!!!着いたー!!!
 


着いたら食ってやろうと思ってた、こけももソフトクリーム。けっこう味濃くてうまい。これから登る人、頑張りや〜〜
 


そのあと着替えて、ぐでーっとして、10時にバスへ。さよなら、富士山。


11:30、バスに揺られてココ。
 


昼飯と風呂です。富士下山はこの2つを考えて頑張りました。

ほうとう。初ほうとう。
 

……微妙。みそ汁に麺を入れた…だけ。

たぶんもっとうまいのはどっかにあるんだろうね!またいつか食いたいね!


風呂は富士山の岩やら水やらを使った天然の湯らしい。あぁ、疲れがとれるわぁ…。


極楽に休憩できて、13:30、バスへ。


このあとなんかよくわからんとこ行って、ブルーベリーソフト(果肉入り)食って、土産を見て、帰路。
   


さすがに寝ました。揺られ揺られて大阪へ。


21時、大阪着。おうちに帰って洗濯して、メシ食って寝た。ついさっきまで富士山頂にいたとは思えないですねー。また日常に戻ります。…すぐ次の旅に出るんですけど(笑)

 

0日目  1日目
 

  国内旅行記へ     HOME

 

inserted by FC2 system