〜京都〜



<行程>竜安寺→金閣寺→北野天満宮→仁和寺→メシ→二条城→東寺→西本願寺→八坂神社→高台寺→メシ→帰。


続きです。
遅めの昼を食べ終えたらもう2時でした。次は二条城。

 
第一印象は!二条城って城じゃないんだ……

ここで大政奉還が行われたとか。歴史的な場所なのだ、すげぇ。
考えてみたら、大政奉還なんてたった150年前のことなのだ。実際行われた場所を見るとつい最近のことなんだと感じた。

ここの床はある特別なことがなされていて、歩くと音がする。ギシギシじゃなくて、キュッキュッと。
これは敵が入ってきたことを知るためだそうです。観光客が歩くたびにキュッキュキュッキュなって、チョイうるさい;
 
二条城の庭園。けっこうきれいだった。どこにでも庭園ってあるよな。
 
二条城跡から見た庭園など。城は落雷でなくなったらしい…

さぁ、焦ってきた。。予定では次は東寺だが、最終入場時間は16時。このとき15:20。そして、うまい具合にバスがない!近くまでは行けるけど、東寺前のバス停から3つ分離れたところまでしか行けない!これは…どうするか…

走る!!


そして、バス停3つ分を走った!やばい!!あと10分!!

普段の運動不足がたたります…しんどいっす

でもなんとか間に合った!15:56に到着!ギリギリ(−−; でも運がいいや。ひやひやでした。いや、走ったので暑かったですけど。

北野天満宮に迷わず行けてたら…いや、むしろ行ってなかったら…そこまでインパクトなかったし…と悔やみましたが、間に合ったので良しとした。

そして、東寺。
 
五重塔です。これもいっぱいあるんだなー
五重塔は法隆寺というイメージを勝手に持っているから、僕にはいろんなところに五重塔があるのは不思議な感じです。仏塔の一つだから特別珍しいものではないと最近知った。。。

ここで幸運が。なんと、普段は入れない五重塔内に入れたのです!(一階のみ)期間限定でやってるのを知らずに行ったら、幸運にも見れちゃいました。
中には仏様たちが四方に向かって座ってました。そして真ん中に太い柱。この塔は何回も焼失はしているのに、地震で倒壊したことはないそうです。組み方がいいから、らしいです。先人の知恵やな。

栗まんじゅうを食べながら最後(の予定だった)西本願寺へ。閉館時間は17時過ぎなので、余裕を持って行けました(笑
   
ここも世界遺産なのでどんな物があるんやろうとワクワク気味に行きました。が…
普通の寺だった。他の場所とは、雰囲気が違った。普通にお坊さんがなんかしてたし、静かーな感じだったし、親鸞さんの館はまだ改修中だったし、仏教学校みたいなのもやってたし…
そそくさと出てきました。同じ世界遺産でも観光場所っぽくないとこもあるんですね。

ここで確か17:20くらい。予定していた場所は無事全部回れたし、あとは夕メシだな、どこ行く?という話から、祇園行ったらなんでも食べ物ありそうとなり、いざ祇園へ―――

祇園に行ったらもう夜。とりあえず食べ物を探して歩いていると、なんか明るいとこがあったので行ってみると

   
八坂神社が光ってた。
期間限定で夜もやってた。運がよかったです、たまたま祇園にきたから予定になかったところも見られて。

さて今度こそメシを探そうと、あてもなく歩いていると…

 
高台寺も夜やってた。期間限定で。
なんとも運のいい日でした。また予定外の寺を見ることができた。

 

これは写真でわかるかなぁーすごかった。池が完全に鏡になって、木々を映している。ものすごいきれいやった。
   
夜の寺も、きれいやなぁ・・・。


さすがにもう夜営業しているところはなかったので次こそメシを!と思って歩く。
もう足も痛かったのでどっか近くに入ろうと話していると、チラシをもらったので、勢いでそこに入りました。

おばんざいって知ってますか??京都の家庭料理のことです。僕らが入ったのはおばんざいの店。カウンターに座ると目の前にはおばんざいが並んでいて、好きな三品を選べるらしい。

ご飯や漬物などに、小さい鍋や刺身、おばんざい三品がついて2500円。鍋には松茸も入ってた。たぶん外国産やけど、うまかった―。おばんざいが暖かくなかったのは残念やったけど、でもうまかった。
ご飯お代わり自由と言われたので、大盛り2杯を喰らってしまった(正確には最初に小1杯→大1杯→小2杯)
途中であんまり食うのでおばんざい一品サービスしてもらっちゃいました^^
腹も心も満たされて、土産も買って、いざ帰宅。
とっても充実した一日でした。
 

<<前半へ
 
  国内旅行記へ     HOME

 

inserted by FC2 system