〜エアーズロック→パース 9/26〜



<行程>エアーズロック登頂→パース→散歩


今日こそ世界最大級の一枚岩に登るんだ!


早朝5時の寒さは相変わらずだけど、大きく違うのは、無風であること。よく生えてるノッポな木が全く揺れてなかった!
その木が揺れている日はだいたい、エアーズロックに登るのは無理らしいです。初日・二日目はぐわんぐわん揺れていた。


まだサンライズのポイントでは登れるかどうかはわからないけど、木を見る限りはイケそう。やった。


サンライズ。あえてデジカメのオートモードで撮ってみた。マニュアルにするとけっこうな加工ができちゃうから。
       


ま、おとといと全く同じなんだけどね。


で、その後登山口へ向かう。
大丈夫だとは思っていても、突然風が吹き始めたりはしないよなぁなんて一抹の不安はありまして。
でも、そんな心配は無用でした。

 
開いてた!


僕は駆けていきました。
 
そしたらすぐに疲労が…。斜面角度ハンパない。呼吸の乱れもハンパない。ふくらはぎがちぎれるかと思った。

鎖をつたって必死に登ります。30分くらいかかったなぁ。駆け抜けるなんて無茶だった…。
         


鎖が終わっても、しばらく緩やかに上り道があって、時々アップダウンもあって。下からでは絶対に見えないエアーズロックの一面です。

なんか、西遊記みたい。

                     

もうすぐ!
 


全行程50分で、到着!
           


この日9番目の到着です!1番は無理だった。そりゃあ日の出前から登ってる人には勝てないですよ。僕が3分の2くらい来た時にはもう引き返してましたから…。
ふくらはぎは、鎖以降の道でなんとか一命を取り留めました。


到着が7:30、バス出発が10時半なので、存分に楽しめます。あっちへふらふら、こっちへふらふら。ぼーっと座って彼方を眺めたり。
   


碑がある場所からはまだ先が見えていて、そっちにも行きました。たまたま一人で来てた人を捕まえて、カメラ渡して。

碑ポイントから見たらすぐ近くっぽく見えたんだけど、実際行ってみたらなかなかハードで…。背丈を超える壁が波のように幾つもあって、また息を切らしてました。


               
やっと着いた!小〜〜さく、向こうに僕の影が見えませんか?

着いたそこにはこんなものが。
 
他にも挑戦者はいっぱいいたんですね。僕も一つ石を乗っけました。

写真を少し撮って、急いで戻ります。近そうだったけどすごい時間かかってしまったので、カメラ渡した人に申し訳なくて…。しかも遠いもんだから、碑ポイントが米粒ぐらいにしか見えなくて…どこにその人がいるのかわからない。申し訳ない!


行きはどっちかっていうと壁を降りるほうが多かったけど、帰り道は壁を上ることになった。キツイ…。やっぱり時間はかかってしまって…


やっとのことで戻ってきたら、カメラだけちょこんと置いてあった。

ありがとう、そしてごめんなさい!やっぱり時間かかりすぎですよね…。


僕もそろそろ降ります。チビちゃんたちも、おばあちたんくらいの人も、歩いてます。頑張れー。

               

帰りは下りなので若干早く、45分で下に着きました。いやぁ、傾斜ゥン十度の下りはやっぱ怖さありますな。岩肌だから滑りにくいのが幸い。
 


ウルルエクスプレスでぐでーってして、宿のロビーでぐでーってして、飛行機待ちでぐでーってして、機内でもぐでーっ……。
 

としながら、三日間くらい毎日顔を合わせて、飛行機も一緒だった日本人夫婦と談笑してました。
旦那さんが定年して、シドニーフルマラソンに出るべくオーストラリアに来て、見事完走してエアーズロックを見に来たと。あぁ素晴らしきセカンドライフ。次はパースでアパートを借りて一週間くらい過ごすらしいです。

そんな僕の次の目的地もパース。オーストラリア最後の都市です。

機内では、隣になった日本人老夫婦と暇つぶしお喋りを。こっちは70歳近くに見えたし、ツアーで来ていました。時間があるっていいなぁ。パワフル。

パースに着いて、シャトルバスに乗ります。まぁ15分くらいかなと思ってたら、なんと1時間もかかった。乗ってる人を一人一人宿に送っていき、僕のとこが最後だった…長ぇ……。
そのせいであまり遠出する時間がなくなり、近場をぶらぶら。
                 


きれいめな街ですね。ワイルドフラワーってやつも道路脇の花壇に咲いてました。興味深い。動物も植物も興味深い。


ほんとになんの目的もなくふらふらして、宿に戻った。
不便だったのが、近くに遅くまでやってるスーパーがなかったこと。いや、あるにはあったんだけど、中国系食品店で、オーストラリアのもの半分、中国のもの半分って感じで…。日本のものも少しあったけどね(笑)

まわりも中国・韓国系飲食店が多かった。宿のスタッフも韓国系だったし。
そういう場所もあるんだなと。


同部屋の中国か韓国人のカップルがパソコンでONE PIECE見てて、ちょっと話した。なかなか通じなかったけど。ネットいいなぁ…。ワーキングホリデーでこれから回るんだとか、エアーズロックいいなぁだとか、ホタルノヒカリは干物女って書くだとか、いろいろ話した。僕が撮り貯めた大量の写真も見せてあげましたよ。



そんな感じで就寝...

 


 
オーストラリア20日目(エアーズロック3日目)  オーストラリア22日目(パース)
 

  海外旅行記へ     HOME

 

 

inserted by FC2 system