〜アムステルダム 10/7〜



<行程>ハーグ→ズウォーレ→アムステルダム→夜行バス


金曜の朝5時なのに若者が騒いでる。無駄な元気だなー。こんな時間に駅に向かってる僕の言えることではないか。それにしても、気温7℃にはびっくりした。そんな寒さに対処できる服装してない!手冷たい!

さてこの日は、住民登録の続きです。

ハーグまで熟睡ののち、電車を降りるとそこは暴風雨。あぁ、こうやって人は飛ばされるんだねっていう。ほんと寒いわー・・・。

ガイドブックに従って、外務省があるというビネンホフまで歩いて行き、てきとうな窓口で聞いてみると、

「外務省は駅の隣だよ」


・・・・・・暴風時々大雨の中歩いてきたのにー・・・!!!

 
この右側の建物が外務省である。

セキュリティーチェックを通り、「リーガライゼーション(政府の認め印)お願いします。」
「30分くらい待ってて下さい。」

んで、8分後には受け取って、外に出るとちょっとだけ明るくなっていた。このまま回復してくれー!
   


出発前に食べてきたけど、なんか無駄にお腹空いた。
というわけで、バーガーキング!

電車乗ってもぐもぐしてると、ふいに風車が4基!でもハンバーガーが手を塞いでてカメラをうまく取り出せん!風車がーばいばいー・・・。

このバーガーキングめ!

でも、ブレックファーストバーガー美味しかった。朝飯に出てきそうなものが一通り挟んであって、ボリュームあって。バーガーキング〜。


次の目的地はzwolle(ズウォーレ)ってとこ。来た道を戻らないといけません。これはもう、距離と営業時間から考えて、しょうがない道のりなんです・・・。

1時間半カムバックして、レジデンスパーミット(登録許可証)をもらいに。人によって違うと思うけど、僕の場合は、取りに行けばいいだけな段階まで大学側がやっておいてくれたのでした。

   
うん、ちょっと意味わからない。

例によって二択の道の選択を間違えて迷ったのちに到着して、10人待ちくらい。こんなにいるものなのかー??もっとパッと受け取れるもんだと。

明日のことを考えつつ40分くらい待って、他の人達はなんでそんなに時間かかってたんだと驚くほどあっさりと許可証を受け取って、次に目指すはアムステルダム!
 

   
オランダ名物・1?コロッケ。辛めでとってもおいしい。

また1時間強電車に揺られーの、アムステルダム!

さっきまで持ち堪えてたのに、大雨!!

・・・・・・行くか。

雨足が弱まったら移動し、また雨宿りし、そのうち雨宿りしても意味ないくらいな濡れ具合になって・・・しかも、気温は初冬!寒いー!!!風邪引くー!!!

でも、駅から離れた分は戻らないといけないので・・・。


なんだかんだ、直径にして30〜40分くらいかかるであろう円の円周ををぐるっと一周した感じだな。寒い。

       
飾り窓(昼)。やってるんだ、昼でも・・・。
雨宿りしたときに目の前に飾られてたから、目のやり場に困ったよ、うん。


   
ダム広場と王宮。人いっぱい。

 
この柵の絵が洒落てて好感。

南下して行き・・・

   

堂々とコーヒーショップ(麻薬の店)
 

信号がいっぱい。自転車用・歩行者用・車用とあって、さらに自転車道と車道が分けられていて、横断歩道ごとに信号を置くとこうなる。どれ見りゃいいかわからんくなる。
 


 
国立美術館(大半補修中)。この時大雨ピーク。外観撮るだけでも一苦労。心折れかけた。

けど、またちょっと回復してきた。あぁ、もう遅いよ・・・もはやこれ以上濡れられないよ・・・!!

次へ向かう道すがらガイドブックの地図を確認していると、どこ行くんだい?教えてあげるよ、と声かけられた。
行きたい場所を言うと、こっちだと今来た道を指された。実は行く方向はだいたい見当ついていて、今来た道に戻るのは間違いだとわかってたんだけど・・・。
んで、道教えたからお金ちょうだい、マイフレンドって。

・・・間違い教えられて金くれとか・・・オランダにもいるんだ・・・


自分の感覚を信じて進み、無事アンネフランクの家。世界遺産!あまり期待してなかったけど、予想以上の充実感を得られました。撮影禁止なのが残念。
中は、壁に日記の文章が書かれていたり、昔の写真とか、元々本物の家だからトイレや手洗い場が残ってたり、本物の日記帳が展示されていたり。けっこう盛り沢山でした。
   


     


駅に生還して(寒いけど)。二駅離れたバス発着場へ。

雨のせいでだいぶ時間喰われたけど、それでもちょっと早めに着けた。んで、寒さに負けてしまわないようになんか食わねばと思い、でも温かい食べ物がそれくらいしかなくて・・・

バーガーキング。

しかも、よくわからんけどラージサイズしかないとか言われて余分に金取られた!なんなのだ!?ノーマルもありそうな口振りだったじゃないか!意味がわからん!

そんでまたバスのEチケットが両面印刷じゃダメだからって、印刷し直すのに金取られ。もー・・・・・・

バスは遅れてきて、出発1時間遅れるし。もー・・・・・・・・・。

服は乾いてきたけどさー・・・。

出発遅れたくせに、マクドナルドでトイレ休憩と称してゆったり食ってるし。・・・・・・。

なんか本物の手話を蔑んでいるような偽物手話(ジェスチャーかな)で話しながら、みんな寝てるにもかかわらず深夜2時に大笑いして起こされるし。しかもその人たちが僕の真後ろっていう・・・不運・・・

明日へ続く。

 


 
Ph.Dセレモニー    ロンドンとその近郊    ブルタンゲ
 
  海外旅行記へ     HOME

 

inserted by FC2 system